2018年1月29日月曜日

ラジコン飛行機 プレーリー号



アムマックスのお店鎌倉で長く長く 冷蔵庫の上に置いてあったバラバラの羽と胴体・・ラジコン飛行機ど知る人は少なかったようですが・・・ ようやく形になって参りました。実に作り上げるのに時間がかかるのがこのラジコン飛行機… なんとも男性の趣味の代名詞のようなラジコンですが・・・

昔は空き地さえあればラジコン飛行機が空を飛んでいたような・・・ 憧れでした~
しかしお金のない学生にはそういった贅沢もままならず 手を出したのがUコンと言うなんとも原始的な模型・・・ ラジコンを横目で見つつ いつかはラジコンと思っていつの間にかそれさえ触れないくらいの年齢に突入・・・?? しかしUコンと言えども馬鹿にしてはいけません実に面白い。 ライヤーを飛行機に付けて遠心力で飛行機を飛ばすというものですが 人がくるくると一つの場所で回って飛行機が10-20M先を円形に飛ぶというものです。いやいつかこれもまた やってみたい。

昔は フライトマックスの燃料 そして エンヤ―のエンジン その他にもFUJIとか OSとか言うエンジンがありましたね・・・ OSは高価でしたがそれほど性能はよくなかったけど ENYAはさいこうでしたね FUJIは低価格でしたけど癖があったり・・・

しかし最近はパーツや 昔のエンジンなどなく OSさんぐらいがガソリンエンジンを主流にマニアの間でご商売なされていて・・・ ENYAも入間市でやっておられるようですがエンヤ好きとしては是非とももっと色々だしてもらいたい。

しかしお金のかかる趣味です・・・? いやどうですかねゴルフやテニス カラオケに比べてそれでも安かったりするんでしょうか?

またラジコンを飛ばせる日を夢見て・・・・

ロンパー重ム

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge

このブログを検索

マイブログ リスト

ブログ アーカイブ